メンバー所属バンドが都市農業を応援するCD・PV制作のクラウドファンディングを開始

Drunk Batが都市農業を応援するCD・PV制作のクラウドファンディングを開始
Drunk Batが都市農業を応援するCD・PV制作のクラウドファンディングを開始

まちなか農家プロジェクトのメンバーでもある岩本が、所属しているバンド「Drunk Bat」にて、都市農業を応援するまちなか農家の歌を作曲し、CDとPV制作のためのクラウドファンディングを開始しました。
まちなか農家プロジェクトとしても応援します。
ご支援よろしくお願いいたします。

岩本メンバーからのメッセージ

実家が地方の農家でもある私は、三鷹の農家さんと関わることで、改めて都市における農業の大切さと課題を知りました。
また、町会自治会や消防団など地域に根差した活動でも、農家のみなさんが果たす役割の大きさを実感しました。
 
私は、三鷹の地域イベントを中心に、「音楽を楽しむとともに、音楽をまちのにぎわい作りや地域貢献につなげたい」と社会人バンドのDrunk Bat(ドランクバット)でも活動しており、農家さんや都市農業を自分たちの音楽で発信することができればと、曲を作りました。
 
このたびそのメンバーとクラウドファンディングを活用してこの曲のCDとPVの制作を行うことにしました。思いをともにともにしていただけるみなさんと一緒にこのプロジェクトを進めていければと思っております。是非ご支援のほどよろしくお願いします。

クラウドファンディング募集チラシ