三鷹緑化センターで「みたかの畑を見に行こう!青森の農と文化×東京三鷹農業 〜いろんな農業の形を知る〜」を開催します

JA東京むさし三鷹緑化センターの施設内で2019年6月15日(土)に開催される太宰治生誕110周年記念企画「三鷹と青森を体験しよう」にて、「みたかの畑を見に行こう!青森の農と文化×東京三鷹農業 〜いろんな農業の形を知る〜」を開催します。
こちらの企画協力をさせていただきました。
 

イベントでは、地元の若手農家さん、青森市東京ビジネスセンターの方からお話を聞いて学んだのち、隣にある畑をみんなで見学します。
 

最後に青森と三鷹のお土産もありますので、この機会にお越しください。
お子さま連れ歓迎です。
 

みたかの畑を見に行こう!「青森の農と文化×東京三鷹農業 〜いろんな農業の形を知る〜」を開催します

以下、概要です。
 

タイトル:みたかの畑を見に行こう! 青森の農と文化x東京三鷹農業 〜いろいろな農業の形を知る〜

日時:2019年6月15日(土)10時~11時半頃まで

会場:JA東京むさし三鷹緑化センター 2F 会議室

主催:OSETOKO、まちなか農家プロジェクト
協力:青森市東京ビジネスセンター、JA東京むさし三鷹緑化センター、JA東京むさし三鷹地区青壮年部 、一般社団法人withbaby

プログラム:
1,[座学] 東京三鷹の都市農業について 
JA東京むさし三鷹地区青壮年部 森屋賢部長
2,[座学]青森市の「農」と「文化」について
青森市東京ビジネスセンター 小形圭史主査
3,[体験]みんなで根岸隆好さんの畑にいって見学

定員:30組 先着順
参加費:2,000円(税込)
   ※1組の参加費です。
   ※現地で直接お支払いください
   ※17歳以下は無料 
参加特典:三鷹農作物と青森素材を使ったお土産をお持ち帰りいただきます
申込方法:お名前と参加表明をしていただき、aomorixmitaka@gmail.com までご連絡ください。
 

たくさんのご参加お待ちしております。
期間中は青森物産展はもちろん、16日には農業公園でwithbabyさんによるワークショップもおこなわれます。こちらもぜひ。